たまには練習場にいって練習していますか??

と言ってもこのブログを読んでくれている方はあまり練習が好きではないはず!!!

僕の周りによくいるゴルフ練習したくないゴルファーに多いのは仕事のためにやっているゴルファーです。

これはもうプロですね!!!スコアは悪いけどある意味プロですね。

そんな方たちによく話すゴルフ100切り!方法

もちろん楽しく!

そして最大の難関

おっさん達の猛攻を避けながら

という事で脳内100切りゴルフを始めていきましょう!!!

まずは当日練習場で少し練習しましょう!

その時にあたりが悪い、今日はスライスがーとかなってもスイングを治そうとしないでください。

そんなんで治せるなら100なんか叩かないから。。。

30球も打てば十分でしょう。あまり打つとラウンド中に力尽きちゃいますからね。

まずは10球、PWを打ってみましょう!当たりやすいのでそこそこ気分よく打てるはずです。

次に10球、7番アイアン。スライスしてもフックしても気にしないで。

気にすることは何ヤードぐらい飛んだかです。

130yの時もあれば150yあるでしょう。今日はこのぐらいというのを覚えておいてください。

残りは5球ドライバー、5球9Wでよいでしょう。

ドライバーは当たればラッキーなクラブぐらいでよしです。

9W意外とうまく打てませんでしたか??

9W簡単でしょ!?(^^♪

だからおすすめなんですよねー

終わったらパターの練習をしましょう。

なるべくまっすぐのラインから1.5mぐらいのパットを上り・下り10球づつ練習してみましょう。

次は20mぐらいのパットの練習です。

半径3mぐらいについたら90点です!半径5mでも80点と思って練習しましょう!

そこでよくあるのが100点を目指す人なのですが

貴方、人生で100点取ったことありますか???

100点を取るための努力できるなら100なんか切れてますよ。という事を頭に入れて。

そう、この記事を読んでいる貴方はまだまだゴルフ初心者です。

テレビで見るのは日本一を争う人たち。そういう事よん。

時間があればアプローチまで練習したいところです。

私の100切りゴルフアプローチはすべてPWですが練習はあえてSWも使います。

そうすることによりPWがすごく簡単に思えてくるからです。

はじめの10球程度はSWでやってみてください。

全然よらないでしょ。。。。

球を拾い終えたら、同じ場所からPWでやってみてください。

めっちゃ簡単じゃないですか???

一番寄ったのはswかもしれませんが平均したら圧倒的にPWのほうが寄りませんでしたか???

スタート前にできるだけ練習もしておきたいのですが疲れたら後々響くので程よく練習してください。

私、よく遅刻しそうになり、準備運動しながらティーショット打つ羽目になるときがあるのですが練習と言えばティーショット待ちにする素振り10回ぐらいです。

意外とスコア変わりませんけどね。。。。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です